ミニコンサート(スティールパン)【 art-Link 】

e0185645_21531312.jpg
企画のひとつに開催場所として「ねんねこや前小道30m入った所」というのがありますた。あの路地ね‥‥といっても入って行ったことないし、行ってみまつか?企画の内容を理解しないまま路地を入った所に自転車を停めたのでつが、先にちょっとした人だかりができておりまつ。
奥に進むにしたがって何か歌声が聞こえてきますたぞ。何やら軽快な音色も響いておりまつ。
e0185645_21532192.jpg
【スティールパン】
スティールパン(Steelpan)は、ドラム缶から作られた音階のある打楽器で、独特の倍音の響きを持った音色が特徴。カリブ海最南端の島国・トリニダード・トバゴ共和国で発明された「20世紀最後にして最大のアコースティック楽器発明」と呼ばれており、トリニダード・トバゴ政府により、「国民楽器」として1992年に正式に認められた。スティールドラム(スチールドラム)とも呼ばれる(Wikipediaで調べちゃいますた)。
演奏者は青木賢三氏でミニコンサート終了後、少し叩かせてくれますた。
〝steelpan 青木賢三 ブログ〟
次回ライブ → 10月11日(日)@根津ギャラリーokarinaB 18:00〜19:00 charge:1500yen


[PR]