ギャラリーなんかこわくない

「いぬふぐり」と「塩山食堂」 まめわぞ @ 千石

我輩の場合、興味を持って出かけようとするとその日が休みとか休館日だったりとか。文京区千石3丁目のアトリエ「まめわぞ」も実は今週の水曜日休みに行く計画をしていたのですが、当日やっていないことに気付くという体たらく。今回の企画展示も終盤の金曜日におジャマしました(思わぬ出会いもあったりして‥‥)。
e0185645_992783.jpg
例によって一見で訪れる際には緊張いたします。普段はオーナーの塩山さんのアトリエとして使われていて、年に数回開催される企画展の期間のみ公開(?)されているというから尚更であります。





五月女 寛 陶展「いぬふぐり」2月20日から28日まで
「塩山食堂」も同時開催!
アトリエ「まめわぞ」文京区千石3-41-13 03.6676.2521
都営三田線「千石」A4出口より 徒歩7分
e0185645_9191342.jpg
さて今回の企画展は 五月女 寛 陶器展「いぬふぐり」でありました。
陶器展というと何気に「和」のイメージを持ってしまう響きでありますが、器だけでなくオブジェとしての作品たちはタイルを素材にしているせいか「洋」の香り。
e0185645_993580.jpg
タイルを積み木の様に積み上げたり組み合わせたりと自在の技であります。表紙の画像は正に街並の感ありですな。店の一角にある棚に何やらカラフルな人形?が積まれていてキレイだったので撮影しておいたのですが、これは五月女氏の娘さん達の作品だったよーであります。
e0185645_139653.jpg
五月女 寛 / アトリエ空心 blog
e0185645_994629.jpg
さて、一見として足を踏み入れたアトリエ‥‥その主の塩山奈央さんですが、かなり著名の料理家(でいいのかな)なんですな。我輩の場合、無知をいいことにナレナレしく「くっちゃべっちゃい」ちゃいましたが、事前にもっと調べていたら会話出来なかったかもです。その女史プロデュースの【塩山食堂】も同時特別開催されておりました。
実はおジャマする際に先客が4人ほど食事をしながら盛り上がっていたので随分入るのに躊躇ったのですが、勇気を出して一歩中に入ってみると4人のうち約2名が知ってるお顔でありました。ここでは誰だったのかは敢えて公表しませんが‥‥、塩山さんの特製4点ツマミを肴に一杯やってる姿のなんと羨ましかったことか!
e0185645_995673.jpg
次回のイベントには準備万端で行ってみたいと思う我輩でありました。
e0185645_910528.jpg

from 豆ライフ blog

アトリエ「まめわぞ」
文京区千石3-41-13 03.6676.2521 お店として開いているのは、会期期間中のみ


[PR]
by anton_min | 2010-02-27 07:20 | ギャラリーなんかこわくない

我輩の好奇心を満たしてくれるモノとは‥‥?


by anton_min
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31