一箱古本市と谷根千散策

e0185645_055578.jpg
考えたらゆっくり谷根千を「歩く」っていうと随分久しぶりでありました。本日は昼前に知人と西日暮里駅前で待合せをしてぶらり。一箱古本市見学をベースに谷根千散策でありました。



「一箱古本市」の開催をながめるのは初めてのことであります。昨年の今頃は時間がありそうでなかった時期なのでパスしたんですな。あまり理解していないイベントを味わうにはスタンプラリーってのは便利であります。Mapを見ながらコースを考えて巡る楽しみもあります。
e0185645_062411.jpg
西日暮里駅前スタートだったので「花歩」からスタート。お茶でも飲もうと考えていたんですが店の方は閉まってまして‥‥最近は閉まっていることが多いと聞きましたが、どーなんですかね?店の軒下に文字通りダンボール箱に古本。次に不忍通りにでて「古書ほうろう」に。人が沢山集まっていまして早くもイベントっぽくなってきましたぞ。不忍通りを再び渡ってよみせ通り。コシヅカハムの店先にも人だかり‥‥痕跡本の販売やってました。よみせ通りから谷中銀座に歩を進めたんですけど、さすが GW 中盤、天気上々の日曜日ということで人出もごった煮状態であります。メンチ喰うのにUターン行列できますかねぇ?
e0185645_063294.jpg
道中色々と他の店を何軒か覗いたけどそれはまた別項で。よみせ通りから脇道を入り三崎坂の谷中小学校んトコに出まして、ゲントと特養老人ホームの古本市をさらっと眺めまた不忍通りの往来堂‥‥結構疲れてきましたな。暑かったし、ジャージの上着を用意してたんですけど結局馴染みの猪木T一枚でも汗ばむほどであります。人の流れに乗り根津神社へ(別項)。
e0185645_064151.jpg
言問通りの「オトメ」で遅めの昼飯を喰らった後、いよいよ後半戦であります。「GALLERY JIN」と「classico」そして「TOKYOBIKE OFFICE」向かい合って市が開催されてましたので楽。
裏道を抜けて三崎坂に出て坂を谷中霊園方面に上がっていきます。今月9日をもって閉店する「タムタム」たんにチョイ寄りして(先日お知らせした CD の販売も残り一枚でありました)、ラス前の「藍と絹のギャラリー」でスタンプを貰い、いよいよ最終地点に決めた「貸はらっぱ音地」に到着致しました。
e0185645_064960.jpg
愛車のピンク自転車でなく普通に歩いて集めたスタンプの褒美としてなんか貰いましたぞ。それぞれの店先でじっくり古本と向き合うとするとたっぷり一日かかるイベントでありました。
e0185645_074100.jpg
昼飯はお馴染みの「オトメ」。本日は大炒飯にしてみますた。遥か昔に毎日通っていた頃にローテーション入りしていたメニューのひとつであります。大中華丼、大オムと並んでいた強者であります。
e0185645_071225.jpg
知人と別れた後は上野駅からちょっと歩いて仕上げの「寿湯」。日曜日なので露天風呂はハチミツ風呂でありました。
e0185645_072059.jpg



[PR]