日々精進

野沢那智‥‥もう一つの別の広場へ

声優やラジオ番組のパーソナリティーなどで知られる俳優・野沢那智さんが30日午後3時36分、肺がんのため都内の病院で亡くなった。72歳。大学中退後に劇団「薔薇座」を結成、俳優、演出家として活躍。67年から放送された深夜ラジオ「パック・イン・ミュージック」では白石冬美さんとのコンビで人気を博した。声優としても一時代を確立。アラン・ドロンやブルース・ウィリス、アニメ「ベルサイユのばら」のフェルゼン役などを務めた。俳優養成校を設立し代表を務めるなど、後進の育成にも熱心だった。
後日お別れの会が開かれる予定。   (デイリースポーツ 10月30日(土)20時5分配信)
e0185645_2153745.jpg
野沢那智&白石冬美の「なっちゃこ」バック・イン・ミュージックは我輩の青春でありました。金瓶梅などのエロスを感じさせる番組内語り部は、当時のウブな高校生に密かな楽しみを与えてくれたモンであります。
ブロンズ社発行の『続々もう一つの別の広場』は、北山修の『戦争を知らない子供たち』同様、当時一冊の本が読んだ学生の署名を重ねながら受け継がれていくという現象も起こしました。
TBSの公開番組「ヤングスタジオLOVE」の司会も担当していたように記憶している。
当時ラジオの公開番組というと文化放送の「ハローパーティー」(土居まさる司会)が一番人気で、我輩も中学3年時に二度ほど公開番組に行ってアトラクションに2度共参加し番組Tシャツをもらったりした。二番煎じが好きなTBSが二匹目を狙ったのが「ヤングスタジオLOVE」でありました。微かな記憶でありますが、一度だけ見にいったよーな‥‥。

もう一つの別の広場でも野沢那智のなっちゃん節が披露されていることでしょう。
   合掌


[PR]
by anton_min | 2010-10-30 21:23 | 日々精進

我輩の好奇心を満たしてくれるモノとは‥‥?


by anton_min
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31