カテゴリ:450円のパラダイス( 43 )

毎度お馴染みの東上野・寿湯の壁新聞であります。3月の前半行くチャンスが無かったので3月号を載せるのが遅れてしまいました。月初めにはゆっくり塩サウナと露天でゆっくりしたいんですけどねぇ。
e0185645_833015.jpg
さて、寿湯の内湯(薬湯)の壁に貼られている『寿湯だより』です。
薬湯はやや熱めに設定しているので、肩まで浸かりながらコラムをじっくり読むとちょうどいい塩梅であります。火照ったまま、露天に出掛け少し涼んでからサウナって感じですかね。今回注目してもらいたいのが右上の「薬湯」の予定表。この日はイベント湯としてパンダ湯ですな。
パンダのカラダの色を意識したのか薬湯(内湯)と外の大型露天風呂は乳白色の湯‥‥そこに笹の葉がたくさん入っていました。通常、薬湯は内湯の湯槽だけなんですが、イベントの場合は外の露天風呂もそれに準じます。(日曜日は露天風呂はハチミツ風呂になる)
e0185645_8331238.jpg
4月号の薬湯予定表を見てみましょうよ。
えーと、4月17日がイベント湯のようですね。甘夏湯とあります。
記事を読むと愛知県産の甘夏を60kg使用するとか、柑橘系の香りに包まれますかね。
e0185645_8332133.jpg
e0185645_8333717.jpg
  東上野 寿湯
    台東区東上野5-4-17 03.3844.8886 open 12:00〜25:30
    定休日 : 第四金曜日のみ
    入浴料 450yen / サウナ 200yen / レンタルタオル(バス、フェイス、アカスリ)50yen


[PR]
e0185645_3563330.jpg
Off日‥‥カラダの芯から疲れているのに早朝から目が覚めてしまいます。
この日はさすがに寝床から出る元気も無く、昼頃まで寝直そうと思っていたのですが。
8時を回った頃、急に「湯につかりたい」という気持ちがわいてきました。
この一ヶ月、銭湯にも行ってないしなぁ。どーせ行くならと決意し、9時過ぎに行動しましたよ。
e0185645_3564142.jpg
前野原温泉 さやの湯処は、板橋区前野町にある日帰り温泉施設であります。
距離的に普段気楽に行ける温泉の中では我輩の一番のお気に入り。
開店10分ほど前に到着したんですが、既に10名ほど並んでおりました。
e0185645_491831.jpg
2年ぶりぐらいですかね。
源泉掛け流しの天然温泉露天風呂にグダグダになるまでつかろうではありませんか!

 後半に続く



後半戦の画像はこちらだぞ
[PR]
e0185645_20523868.jpg
月初めに紹介した東上野の銭湯・寿湯の「寿湯だより」に載ってましたが、明日のTV東京「和風総本家」に寿湯登場ですよ。
e0185645_20531395.jpg
今回外国人の学生5人組が訪れるもは『浅草周辺』だそーです。
e0185645_215438.jpg
和風総本家
2月17日(木曜日)21:00〜22:24(30分拡大スペシャル) TV東京


[PR]
このところゆっくり銭湯に行けてないのであります。
とりあえず普通に湯槽に入って、熱湯があればじっくりつかりひと頑張りする。
露天でもあれば暫く涼んで、汗が引いたら次はサウナですかね。
次回の休みは必ず仕上げに湯に浸かりにいこうと思っとります。
e0185645_21252384.jpg
さて、東上野の寿湯ですが‥‥
2月13日はなんとチョコレート風呂だそーです。昨年もそういえばやっていたような。


[PR]
例年、お正月というと1月2日の朝湯銭湯3連発してましたが今年は全く自由になる時間がなかったんですよねー。で、昨夜の寿湯が平成23年の一発目でありました。仕事は休みだったんですが、私用でてんてこまい。ユウの夜の散歩を終えて21時過ぎからくりだしましたよ。
e0185645_8465550.jpg
この時間で客は7分ほどの入り‥‥あいかわらず人気の銭湯ですな。
本日は入浴料450円にタオルセット50円の500円入浴にしました。
あと200円出して「ドライサウナ+塩サウナ」でも良かったんですけど、なんせ疲れすぎてましたからゆったり湯につかるだけにしました。

今月号の『寿湯だより』に気になる下りがありますな。
どーやら正面の背景画が描き替えられる模様ですよ。
 > 今回は描きかえ作業を公開できませんので‥‥
せめて旧画と新画を並べてみたくなっております。実現出来ますかどーか?


[PR]
e0185645_4493950.jpg
観音裏、浅草4丁目にある曙湯が18日(土曜日)新装開店いたしました。
曙湯の特徴でありました黒塗りの立派な唐破風屋根‥‥外観は変わらないのが嬉しいかぎり。
藤棚も健在なので来年はこれに下がり藤が趣を加えてくれるでしょーな。
e0185645_4495159.jpg
一昨日、浅草5丁目で商談があった際にリニューアルオープン日を偶然知りまして、どうせなら初日に行こう!と考えていたわけであります。真新しい暖簾をくぐるとピッカピカ。
e0185645_450139.jpg
e0185645_4501139.jpg
自動ドアの向こうにはフロントがあります。曙湯は昔ながらの番台形式だったのですが、今の時流に即したフロント形式になりました。フロントから左右にそれぞれの入口になるんですが、男湯の暖簾をくぐると庭つきのホールがあり奥が脱衣所になっております。見上げれば格天井もキレイです。
e0185645_450202.jpg
もうしばらくして落ち着いたら開店前におじゃまして、内部の撮影をしてきます(許可もらい済み)。
一応レポートすると、正面の壁絵は「雷門とゴジラ」であります。
内湯はL型で ボディマッサージ / 座り湯 / ハイパージェット / マイクロバブル の機能がついておりました。湯温は41℃ぐらいですかね、やや温目の設定。
硝子ドアで仕切られているのはジャグジー‥‥これは半露天になってます。
趣が残る外観と、思い切って機能充実させた風呂の不思議な感覚が味わえますよ。次回、乞うご期待!
e0185645_4503076.jpg
曙湯
台東区浅草4-17-1 03.3873.6750 open15:00〜25:00 


[PR]
今回は一足早い「寿湯だより12月号」であります。例によって薬湯の壁面に貼ってあります。
薬湯は寿湯では一番熱めの湯温設定になってますので、湯に浸かってこの壁新聞をひと通り読んでいると結構芯まで温まりますよ。その後は露天のあるトコで涼みます。
e0185645_2144970.jpg
12月は第四金曜日も営業、つまり休みなしの一ヶ月らしいです。
イベントとしては冬至の「ゆず湯」。
翌日が祝日なので二日連続で「ゆず湯」を実行、先着650名のヤクルトも連続提供。
来月は目標3箇所の新規銭湯開拓‥‥なかなか行けないんですがね。


[PR]
e0185645_22331571.jpg
台東区谷中3丁目の銭湯「初音湯」が本日長い歴史の幕を降ろしました。87年だそうです。
我輩、情報は耳にしていたモノの日曜日ということで幕引きに立ち会うことは半ば諦めていたんですがね‥‥まぁ、ウルトラCを使いまして浸かってまいりました。二年前から地道に巡っている銭湯お遍路のシートにも初音湯の印が押されましたよ。
e0185645_22393693.jpg
我輩が銭湯マニアの末席に座らせてもらってから二年余り。閉湯された銭湯も少なくないのであります。銭湯の煙突が目印になっていたのも今は昔‥‥街の人々に愛され続けた銭湯がまたひとつ湯を抜きました。

初音湯です‥‥見てみる
[PR]
e0185645_4242040.jpg
観音裏を歩いていたら曙湯が養生シートに包まれておりました。
谷中3丁目の「初音湯」のカウントダウンが始まっているので「まさか曙湯も?」と思い近づいたんですが、改装するよーであります。
曙湯は唐破風屋根に格式が感じられ、藤棚が実にいい味を出している名湯のひとつであります。
自宅からはちょっと距離があるので今まで3度ぐらいの利用ですが、番台形式のいい銭湯。
外観は変えずの改装なんでしょうが、リニューアルが楽しみでもあり少し残念な気持ちもありますな。
e0185645_4242825.jpg
こんな光景は珍しいので、思わずデジカメを取り出してしまいました。
新装開店したらとりあえず行ってみようではありませんか。

曙湯 台東区浅草4-17-1


[PR]
e0185645_201949.jpg
酷暑から一転、肌寒い日が続いております。
改めて銭湯の暖簾を眺めてみると、季節ごとに衣替えしてますな。
さて月初め恒例となりました東上野の銭湯寿湯の壁新聞「寿湯だより」11月号であります。
e0185645_2012018.jpg
先日、谷中エリアで開催された『ながしの乙女。秋』で 貸はらっぱ音地夫妻(牧住さん)と初遭遇したんですが、その際牧住さんたちが銭湯小冊子〝1010〟で銭湯人として掲載された話をふったんですけど‥‥特にご主人の方はかなりの強者だと知りましたぞ。実は東京の銭湯組合のキャンペーンで一冊88箇所のスタンプラリーの物があるんですよ。我輩はやっと60箇所に手が届くまでになったんですが、なんと既に4冊(つまり88箇所×4冊)制覇で実に400箇所以上の銭湯を訪れているとのこと。
我輩がやっと時間を作って60箇所なのに何百箇所も巡ってるのはどんな奴だ!と思ってたんですが、実際会うと「スゴイっすねぇ」とひれ伏している自分がいたのでR。
e0185645_2013743.jpg
さてさて、寿湯。今月のイベントは11月14日(日)の愛知県産生レモン湯だそーです。
東上野 寿湯
第4金曜日定休
台東区東上野5-4-17 03.3844.8886 open12:00〜25:30
入浴料 : 大人 450yen 小学生 180yen 幼児 80yen
サウナ料金 : 200yen(男湯はドライサウナの他、塩サウナも有り)
レンタルタオル(バスタオル、フェイスタオル、アカスリタオル)50yen

東京メトロ銀座線 稲荷町駅より徒歩2分
JR上野駅より徒歩5分 台東区役所の裏手であります。



[PR]